+ 39 0375 7871

[email protected]

  • en
  • it
  • de
  • fr
  • es
  • pt-br
  • ja

プロフィール

sadepan-chimica_divisione-agricoltura-01

Sadepan Chimica (サデパン化学)は、Gruppo Mauro Saviola (マウロ・サヴィオラ グループ)の系列会社で、農業、ゴルフ場、苗木生育場、温室、鑑賞用植樹、芝生マット、野菜栽培などに使用される緩効性窒素肥料である、メチレン窒素(MU)のヨーロッパにおける主要な製造会社として知られま Sazolene というブランド名で販売されている製品には、窒素の溶出の特徴が異なる配合割合のバリエーションがあります。 これにより、農業や造園業のメンテナンス専門業者、或は長期間に渡り窒素成分を確実且つ継続的に溶出する必要があるすべての用途に利用可能な、いろいろな配合割合を持つ多くの種類のNPK肥料を生産することができます。


Sadepan Chimica Divisione Agricoltura (サデパン化学農業部門事業部門)は、緩効性特別窒素肥料製造の新技術の特許を取得した後、2001年に設立されました。その生産量は40,000トンにのぼり、世界市場の50%を占めています ヨーロッパでの緩効性特別窒素肥料(メチレン窒素)製造の主要メーカーであり、イタリア(ヴィアダナ)とベルギー(ヘンク)に製造工場を持っています。

弊社は、接着剤、合成樹脂、パーティクルボードの業界におけるリーダーであるGruppo Mauro Saviola(マウロ・サヴィオラ グループ)の系列会社です。グループの連結売上高は6億ユーロ、社員数は1500名を超えます。


わずかな年数の間に農業事業部門はヨーロッパの絶対的リーダーとしての位置を獲得し、今日では特別肥料の業界で世界屈指のメーカーとなっています。 Il Gruppo Mauro Saviola は、生産プロセスの改善、環境保護、新しい品質標準の導入、画期的な製品の開発を目的として、弛まない研究を展開しています。


Sadepan Chimicaの品質と持続可能な発展に向けた取り組みは、品質管理システムにおける UNI EN ISO 9001:2000 認証と、UNI EN ISO 14001 および UNI 10617 規格に準拠した環境・安全管理によって実証されています。


さらに、ヴィアダナ工場は、欧州規則のEC 761/2001 EMAS(Eco-Management Audit Scheme 環境管理・環境監査スキーム)のもとで登録されています。

統計の数字:

> グループの系列会社は16社
> 社員数1500名
>売上高6億ユーロ
> 再生木材量は年間1,500,000トン(年間10,000本の木が救われていることになります。)
> ボード製造で、イタリアで第1位、ヨーロッパで第3位
> グループは 50か国で活動しています
> ヨーロッパで回収したチップを満載した貨物列車の数は年間1000を超えます
> 使用済み木材の回収およびボードの納品に使用される自社トラックは160台
> 16の異なる品質システム証明書を取得。その中には、木材の再利用に関する Premio Certiquality ISO 9002、EMAS、E1 Catas Quality 100% が含まれる
> 家具や床の製造向のボードを全世界で年間150万立方メートル販売

農業部門

> ヨーロッパにおけるメチレン窒素(MU)の主要な製造会社
> メチレン窒素(MU)の製造工場を2箇所保有しています。(固体・液体肥料を生産するイタリアの Viadana 工場 / 液体肥料を生産するベルギーの Genk 工場)
> 粒状のメチレン窒素(MU)を製造するための特許取得製造プロセス(丸粒)
> 粒状(年間35,000-40,000 t)と液体(90,000 Mt)のメチレン窒素(MU)を生産する世界最大の工場
> ヨーロッパにおける主要な尿素輸入者(年間 300,000 t )